PC~etc

PC関連とか諸々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New VAIO

VAIOの新型が出ました。
気になったのが、これ。
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/VGC-RC70/feat1.html
面白い冷却機構ですね。
HDDはサイド(と言うか、真ん中?)から空気を入れて、上に抜いて背面に通す。
出来るのか、これ。
何台も搭載したら、上に抜けにくい気がするけどなぁ。
ALCADIAと比較したいですねぇ。
さすがに高くて買わないけど。(笑)
スポンサーサイト

ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-2a

ダイレクト冷却ファンの効果について調べるテスト。
その続きです。
【“ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-2a”の続きを読む】

SOLDAMに思う事

私の場合、ALCADIA X-2を購入したのが8月17日だったかな。
発売日は7月16日なので、大体一ヶ月後。
購入直後にX-2JVが発表されました。
この短いスパンでのマイナーチェンジは、今まで聞いた事がありません。
良い方に考えろってのが無理ですよね。
で、ALTIUM X シリーズ FINAL MODELと銘打って、ALTIUM X MUSCLEBACK S-TUNE (SPECIAL-TUNED)THE FINAL EDITONなる物を出されました。
8月12日の事です。最終限定発売となれば、誰もこれで終わりだと思いますよね。
ところが、最後の特別企画としてWPM(ホワイトパールマイカ)カラーを発売されたんですよ。

どう見ても、馬鹿にしてるとしか思えません。
最終限定発売、最後の特別企画って・・・・。
最初から同時に発表すればいいじゃないですか。

これがSOLDAMの悪い処だと言われても仕方ないと思いませんか?
消費者の事を考えるなら、出来ない事だと思うんですけどねぇ。

ALCADIAシリーズがこれ以上変な増え方をしな事を祈ります。
チューニングパーツには期待してますよ。本当に。

ちょいテスト、フロントカバーを開けてみる

現在、HDD温度36℃。
ここでフロントカバーを開けてみましょう。
【“ちょいテスト、フロントカバーを開けてみる”の続きを読む】

ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-2

さて、マイナーチェンジバージョンの発売を悔しがっていても仕方ないので、テストです。(笑)
今回はダイレクト冷却システムについてです。
【“ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-2”の続きを読む】

ALCADIA X-2JV・・・・・・・・

http://www3.soldam.co.jp/case/alcadia_x2jv/index.html
えーっと。
言葉が出てこない感じです・・・。
7月16日に発売して、もうマイナーチェンジですか。
所詮、この程度の会社なんですかねぇ。
ちょっとがっかり。
【“ALCADIA X-2JV・・・・・・・・”の続きを読む】

ALTIUM ALCADIA店頭検証

http://www3.soldam.co.jp/campaign/bless/index.html
まじですか。
どこまで検証してくれるのか、楽しみですね。

ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-1

さあ、検証テストの時間がやってまいりました。
楽しみですねぇ。
噂のR-I/E SYSTEMの効果や如何に。

使用システムはP180のNINJAがXP-120に変更されている以外は同じです。

【“ALTIUM ALCADIA X-2 TEST-1”の続きを読む】

ALCADIA X-2購入

買ってしまいました、これ。
3172


気になる物は自分で買ってテストする。ヽ(´ー`)ノ

【“ALCADIA X-2購入”の続きを読む】

EVERCOOLの水冷システム

EVERCOOLから5インチベイ2段に収まる水冷システム「NIGHTHAWK WC-F117」が登場
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/08/23/657630-000.html
ふむ。どうかな。
試してもいい価格だ。
5インチベイ内臓タイプなら、スタッカーに付けるかな。

i-RAMがそろそろ

出てくるようですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0819/gigabyte.htm
買いです。
何に使うかは、買ってから考える。(笑)

CMT-7不具合

やっぱりおかしかったんだ・・・。
56℃付近から突然91℃とかになるから変だなぁと思ってましたけど。
http://www.ainex.jp/support/cmt-7/
交換してくれるようです。
他の点も改良されてるのか。
けど、これケーブルが内部からごちゃごちゃと出ているので、美しくないんですよ、内部。
私は外してしまいました・・・。

ダブルタイフーン

「50mmファンと80mmファンがそれぞれ逆回転することにより、竜巻上の風を作り出します。」だそうです。
http://www.ainex.jp/list/fan/cft-85.htm
五月蝿くないのかな・・・。

NECのPCは・・・

Pentiumでした・・・。(´・ω・`)

水冷システムはTXより進化してるのでしょうねぇ。
まあ、そのうちAthlonモデルも出るかな。

NECのPC

NEC Directにて限定PCの告知がやっています。
http://121ware.com/dir/afft/direct.asp?bd=drtmag04&DNCD=78581808051039102190170224022&id=HA52WK4C6J&SKEY=0H

ここのTZが時々かなり安くなるので狙っていたのですが、ある日消えてしまいました。
で、始まったのが上の告知。
これは新型水冷AthlonデュアルPCかなぁ。
18日に発表らしいですが、今現在(10:45)まだ分かりません。
ちょっと楽しみ。

余っているマザボ

現在n4マザーが3枚あるわけです。

AN8-SLIはP180に。
GA-K8NXP-SLIはスタッカーに。
A8N-SLI premiumは未装着。

どうするか。
ケースを買うか、遊び用にそのままにしとくか。
でも、GA-K8NSNXP-939もあるんだった。
これのBIOS上げてX2 3800+でも買うか。
で、今A8Nの3200+をSN95G5に戻す。

どちらにしろケース買うとするかなー。
何にするか。
やはりALCADIA X2?(爆)
購入してテストしてhttp://www.soldam.co.jp/blog/hoshinoのブログに発表してみるか。

ペルチェクーラーの情報

http://www.macstek.com/cpu_cooler/ma-7121.htm
どうも使用レポを何件か見るとイマイチみたいな・・・。
特に高負荷においてリテールより冷えないとか。
消費電力上がるのに冷えないのでは、買う意味無いなー。
残念。

ファンコン

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/08/12/657499-000.html

「6個まで接続可能なファンコトロール部は、ファンの回転数に対して60~100%の間で調整可能。」
とあるんですが、微妙です。せめて30%くらいまで絞れないのかと。

「状況により回す必要のないファンをボタン操作で止めてしまうこともできるという。」
これはいい機能なんですけどね。色々とテストするのに便利。

けど、調整可能回転数により購入は却下。

ケース天板冷却テスト-2(P180、AN8)

天板冷却テスト。
保冷材追加してテストしました。 【“ケース天板冷却テスト-2(P180、AN8)”の続きを読む】

ペルチェクーラー

発表された時から気になっていた物です。
2chのクーラースレにも購入者が現れました。
こちらにもレビューが掲載されています。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/jisakuparts/028/

しかし、3200+でテストされてもねぇ・・・。
もう少し発熱するCPUにして欲しいですよ。
ライバルが水冷、とか書くなら価格の近い水冷システムとの比較とか。
これでは・・・。

て、レビュー批判したい訳ではなくて、購入者のレポ待ちかな、と。
7120と7121だと7121かな、何となく。

買うべきか、買わざるべきか

ALTIUM ALCADIA X-2です。
迷いに迷ってます。
自分でテストしたいなぁ。
でも、これ買うならX2 3800+買った方がいいのでは・・・。
どうしよう・・・。
購入者のレポでも読んで、諦められればいいんだけど・・・。

天板冷却テストの追記。
天板の温度ですが、アイドル時31.4℃です。
今日、起きたら保冷材追加して更に冷やしてみるつもりです。
どうなるかな。

ケース天板冷却テスト(P180、AN8)

昨夜やった天板に保冷材を設置してのテストの続きです。
天板ファンを昨夜は停止していましたが、吸気にしてみました。 【“ケース天板冷却テスト(P180、AN8)”の続きを読む】

NINJAテスト-3(P180、AN8)

NINJAでのファンレステストをしてみました。
それと冷却テストも。
【“NINJAテスト-3(P180、AN8)”の続きを読む】

Athlon 64 X2 3800+

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0801/amd.htm
来ましたね。
「Athlon 64 X2シリーズとして最も低い動作周波数2GHzのプロセッサ。周波数が下がったことで、最大TDP(熱設計消費電力)はシングルコア並みの89Wと既存製品の110Wから大きく引き下げられた。」
消費電力がシングルコア並みに低下か。
試したいけど、X2 4200+を二個持ってるしなぁ・・・。

競馬だъ(`ー゜)

ALTIUM ALCADIA X-2

なんかね、X-1とか評判良くないし高いし、こっちならどうかと思ってるんですけど。
どれくらいの静穏性、冷却性があるのかと。
X-1から変更されてる点もあるし、どうなってるのか気になってるんですけど、あまり使用者のレポが見つからなくて。
どうなんですかねぇ。
X-1はスタッカーより五月蝿いとか。
「CMStacker でオール12センチファンで前3発・中1・後1 プラス ツイン電源のシステムに比べても、このALCADIA X-1の方がうるさいです」なんてのを読むとね。
どこかに購入者のレポないですかね。

NINJAテスト-2(P180、AN8)

CPU単体の温度比較テストです。
【“NINJAテスト-2(P180、AN8)”の続きを読む】

NINJAテスト(P180、AN8)

換装終了したのでNINJAのテストを開始しました。
XP-120の基本テストを忘れてた・・・。orz 【“NINJAテスト(P180、AN8)”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。