PC~etc

PC関連とか諸々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIO-UX90SでFF

ビシージ、やってみました。
5302

70840

70854


モバイルコントローラーという片手で操作できるやつと、UXのキーボードで操作したので動かし難かったのですが395ポイント獲得しました。
ビシージは普通のPTより気楽に動ける分、UXでもプレイし易いかも。
スポンサーサイト

UX90S

何事も無く付いて色々遊んでいます。
今もこれで入力してますが、打ち易くは無いです。
てか、打ちにくい。ヽ(;´Д`)ノ
慣れだと思いますけどね。

で、目が疲れます、ええ。
初めてゲームボーイ遊んだ時を思い出したよ。

FFも遊べます。辛いけど。
ビシージ、やってみます。(笑)

VAIO-UX

30日頃予定とステータスはなってるけど、既に地元の配送所まで来ている!
楽しみだなぁ。
まずFF入れてプレイしてみるか。

VAIO-UXをシミュレーションする

VAIO-UX(オーナーメイドで購入予定のUX90S)はCPUにCore Solo U1400、チップセットは945GMS。
グラフィックはGMA950。
HDDは最大30G、メモリは512Mの固定。
6月に発表予定のフラッシュ版は16Gとなっています。

さて、この性能及び使い勝手はどの程度のものでしょうか。
各種インプレで紹介されているので、何となく分かるとは思いますが、実際に使用してみないと何とも言えませんね。
で、CoreSolo、XPHome、945GM、HDD16G、メモリ512Mの環境を作ってみましょう。

ASUS N4L-VM DHとCore Solo T1300に20GのHDDを16Gに切ってインストします。
T1300は1.66GHzなので、CrystalCPUIDで電圧1.0Vの1.3GHzにしました。


【“VAIO-UXをシミュレーションする”の続きを読む】

VAIO-UXの大きさ

購入をほぼ決定したVAIO-UXですが、その大きさはどれくらいでしょう。
公式HPでサイズは分かるし、ソニービルで実機も展示されています。
でも銀座まで見に行くには面倒な人の為に。
W-ZERO3との比較してみました。


【“VAIO-UXの大きさ”の続きを読む】

VAIO type U

昨日書いたやつ、U後継機でした。(´ー`)
これは買いだ!

しかし、夏に16Gフラッシュメモリタイプが出るとか。
むー、どうする。
気分的には早く使いたいけど、更に使いたいのはフラッシュメモリタイプ。
16Gかー。
明らかに容量不足だけどねぇ。
とりあえずHDDモデル買って、出たら買い換え?( ̄ー ̄)

とりあえず、エントリはした。

PDA?いや、UMPC?

VAIO-UX?
PDAではなくUMPCでしょうかね。
個人的にはU101の後継とかだと面白いのですけど。

http://jkontherun.blogs.com/jkontherun/

GeForce 7800 GS AGP

90nmプロセスのGeForce 7800 GSを搭載するというAGP8X対応ビデオカードWinFast A7800 GS TDHを購入しました。
2月に発売された製品なんですが、パイプライン数が16から20へ増加しているんですよ。

90nm版GeForce 7800 GSは7900GTの可能性が高いとか。90nmの7800というのは存在しないようです。
AGP最強?

何に搭載するかというと、SN95G5。
以前3000+をOCして16パイプ化した6800LEを搭載してたマシンです。
その時に取ったベンチ。


VGA:Geforce6800LE(16パイプ化)
FFベンチ3High(Low)
定格 4638
3800+ 5740(7300)

3DMARK05
定格 2606
3800+ 3773



今回は、3200+相当でのベンチです。
VGA:Geforce7800GS
FFベンチ3High
3200+ 5654

3DMARK05
3200+ 5554

FFベンチはCPUベンチですから、こんなもんでしょう。
3DMARKの上昇っぷりがイカス。(´ー`)

そのうち、更にいじってみますかね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。